TCM  AFF3 Limited 50 SPORTS CLASSIC 47

AFF3 is Original Design TCM SPORTS CLASSIC 47 series TCM Corporation and AFF and import agency Monterey Sol of TCM was born in joint planning of Mare AFF original first Memorial watch. The harmony of cost performance and design was born in philosophy. Swiss Made and fun that Japan planned in Italian design, Nakamura is responsible for the AFF Ver of Monterey Sol Mare 01 TYPE A Military TCM Dark Green Military TCM Dark Green 50 limited edition Ver 02 TYPE B Lemon-lime TCM White Ceramic lemon-lime TCM ceramic 25 limited edition Ver 03 TYPE C Natural 25 limited edition three total 100 pieces White White I was allowed to stand at the limited series. Brainchild and product complete this project in May 2013 was in December 2014. Riders impact resistance mechanical watches Limited 50 of mechanical 100 meters waterproof function +25 +25 AFF3 Original Design 100 TCM SPORTS CLASSIC 47

2016年03月

AFF3 Original Design TCM SPORTS CLASSIC 47 シリーズ TCM社とAFFと輸入代理店 モントレソルマーレの共同企画で誕生した TCMのAFFオリジナル ファーストメモリアルウォッチです。 コストパフォーマンスと デザインの調和を理念に誕生です。 イタリアンデザインでスイスメイド そして日本企画という面白さ、 モントレソルマーレの中村さんがAFFを担当  Ver 01 TYPE A Military TCM Dark Green ミリタリーTCM ダークグリーン  50本限定 Ver 02 TYPE B  Lemon-lime TCM White Ceramic  レモンライムTCM セラミックホワイト  25本限定  Ver 03 TYPE C ナチュラルホワイト  25本限定 3種 合計100本をリミテッドシリーズにて スタンバイさせていただきました。  2013年05月にこの企画を発案し 製品完成は2014年12月でした。  ライダーズメカニカル  100メートル防水機能の耐衝撃性機械式腕時計  Limited 50 +25 +25 AFF3 Original Design  100 TCM  SPORTS  CLASSIC  47 Long-term 5-year warranty 398,000 yen + tax The good mechanical watch, which is available in the budget within 50

甲斐総店長の0322メモリアルは TCMの白文字盤バージョン2でした。

TCM   _DSC0114


甲斐総店長の0322メモリアルは
TCMの白文字盤バージョン2でした。

TCM  AFF3 Limited 50 

SPORTS CLASSIC 47

03月22日が誕生日だったAFF-1の甲斐総店長

丸い文字盤の機械式腕時計と掛けて3匹のネズミで
22日と来たら白文字盤のホワイトの頭文字で
W そしてTYPE-2のシリーズVer 2で御座います。
そして偶然にも年齢が47歳記念ではありませんか!

398,000円のTAXで
合計429,840円の
朱肉は仕舞えではありませんが、
カードでのリボ払いでした。

カードで買える
コストパフォーマンスに優れたTCM
気軽に選べるリーズナブルな
プライス設定も大きな魅力。

本当の機械式腕時計としての
ストライクゾーンとは、
普段着でさり気なく気楽に装着出来て、
洗練されていて嫌味の無い3針の文字盤
シンプルな機械式腕時計かも知れません。

TCMは、
ブランドバリューも控えめでいながら
そこそこ拘りも在り造り込みの良い
クオリーティーと完成度。

プライスゾーンも威張り過ぎずに
高過ぎず、さりとて安過ぎない。
このギリギリの中立的な
ゾーンこそが探し求めていた、
機械式腕時計の本来の
領域なのかも知れません。

チューチューチューと聞こえて来そうです。


Toshifumi Kako



TCM   _DSC0088


0322 Memorial of So Kai store manager
TCM was white dial version 2 of.
 
TCM AFF3 Limited 50
SPORTS CLASSIC 47
 
03 May 22, is AFF-1  Kai store manager was a birthday
 
In three animals of mouse
over the round dial of mechanical watches
In white dial of white initials If you come with 22 days
W and jewels a series Ver 2 of TYPE-2.
And do not the age of 47-year-old anniversary happens to be!
 
In TAX yen 398,000
A total of 429,840 yen
 
Ink pad does not have at Shimae,
It was a revolving credit of the card.
Buy the card
TCM with excellent cost performance
Reasonable to feel free to choose
Big attraction even price setting.
As a true mechanical watches
The strike zone,
 
Casually and comfortably
be installed in everyday wear,
No sarcasm have been refined 3 hands of the dial
It might be a simple mechanical watch.
 
TCM is,
While brand value also had a modest
So so good even the ants building inclusive insistence
Qualifier over tea with the degree of completion.
Price zone also not too arrogant
 
Not too high, Saritote not too cheap.
Neutral of this last minute
Zone is what was sought,
The original of the mechanical watch
It might be space for.
It is likely to come hear and

Chu Chu Chu.
 
Toshifumi Kako




12377578_1147421431957640_6707673164885024593_o










AFF3-TOP99




AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama


Thanks to its inception in '20


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1

Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1

 

045-591-0888


AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00

Thursday regular holiday




AFF3 Mechanical Tokyo


Tokyo just right in the middle


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop

Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F

 

03-6459-0831


Representative Director Kako Toshifumi

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00









旅する機械式腕時計 AFF 3 TCM スポクラホワイト!

12377578_1147421431957640_6707673164885024593_o




旅する機械式腕時計 AFF 3   TCM  スポクラホワイト!Ver-2



機械式腕時計が勝手に旅をするのではなく、

フラリと一緒に旅に連れ出してみたくなる  

そんな存在感がTCMの1つの魅力なのです。  

普段着で気にせずに装着出来る気楽でラフな機械式腕時計は、

実は探してもそんなに多くは存在していないのです。


Toshifumi  Kako  






12068676_1147418588624591_1624444330047291398_o













12113383_1146692198697230_1370732460091232380_o











10321783_1147418955291221_6843031808164794025_o












12095153_1146691018697348_6310238560136106536_o












1398910_1147433251956458_1123049898142492102_o












1400187_1146692378697212_8576880852405888793_o











920867_1147419618624488_5421821551998795964_o












12828933_1146691105364006_673429180287110475_o












10644566_1147418998624550_3415642629621707197_o











12828497_1146692348697215_6656322726692081630_o













12030513_1147433421956441_2456218584895413157_o













12841308_1147419075291209_3359236020670098459_o












10688397_1147418625291254_2986429370271583334_o











12322697_1147418641957919_5625339105152598372_o













11935106_1147433391956444_6142639577901853106_o











11416417_1146691978697252_4204275737529384480_o










12841295_1147433388623111_8874796196201719668_o











12322697_1147418641957919_5625339105152598372_o













12823393_1147418828624567_7869675415182329120_o










997  GT3   0310-2  D3  _DSC0401











1400378_1147432208623229_8262297857687236208_o













12474033_1146692268697223_188203298034495367_o












d8567e76-s













12828930_1147418698624580_7401774557435278638_o











12377578_1147421431957640_6707673164885024593_o










12828930_1147418698624580_7401774557435278638_o












12747993_1147418638624586_8183965519315977569_o












12032761_1146690798697370_6199958059669032962_o











12719178_1147419778624472_6884419589123110018_o












12030459_1146692438697206_5829262591102928737_o










AFF3-TOP99




AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama


Thanks to its inception in '20


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1

Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1

 

045-591-0888


AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00

Thursday regular holiday




AFF3 Mechanical Tokyo


Tokyo just right in the middle


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop

Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F

 

03-6459-0831


Representative Director Kako Toshifumi

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00








九州は大分の廣川氏が考えるTCMというコレクション。

216  IMGP0214



「正直なんとも思わなかったクセに」

全然興味がなかったのですが、
いつもお世話に成っている
オートファッションファクトリーから
オリジナルの時計が発売されています。

正直、私はBREITLINGを
既に2本もコレクションを所有しているので、
腕は2本しかないんでこれ以上はコレクションも
いらないやと思っていました。

でも、今後のクルマ趣味のこともあり
人間的なお付き合いで購入させていただきました。
車関係だけに限らず腕時計に関しても、
驚くほどの深い知識と鋭いセンスを持つ、
AFFの加古社長が数種類を私のために
コレクションを色々と提示してくれました。

私はその中で2本のデザインに大変興味を持ちました。
しかし2本となると価格的に厳しいかなぁ?
でも、どうせなら2本ともまとめて欲しいし・・・。
それで恐る恐る加古社長に金額を聞くと、
なんとこれだけのデザインと質感そして定評のある
スイスはETAムーブメント2824を搭載しながら、
この良心的な価格設定?なんと398,000円(税別)だったのです。

私の頭の中にはいつものBREITLINGの
販売平均価格帯がありましたので、
その良心的な価格設定での販売価格を聞いてびっくり。
これなら2本まとめて同時に購入できると思い、
さっさと分割払いクレジットにて手続きをしました。

私はBREITLINGを既に2本ばかし所有していますが、
こちらは少々かしこまった時に使いますので、
日頃気兼ねなくつけることができる
日常の普段着で楽しめる時計が欲しいと思っていましたから、
これはこれで正直ラッキーだったのです。

しかし、かといって安いからと言って
チープな大量生産の安価な時計は、
性格的にもものすごく嫌でして、
こちらは50本限定販売で
白文字盤 各限定25本ということで、
シリアル番号を選択しながら
楽しみながら番号を選び、
気持ち良く購入する事が出来ました。

掲載された写真の時計は、
かなり個人的にもお気に入りのモデルなんです。
とにかく非常に洗練されたシンプルなデザインなので、
本来機械式腕時計というものは、
パッと見の視認性が良い方がイイに決まっています。
最近流行りのゴチャゴチャと面倒臭い
複雑ゴテゴテなデザインの時計にはやがては飽きが来ます!
一番の役割である「時間を知る」
という機能に特化しているのだと思われます。

さらにこのTCM  文字盤の数字が、
微妙に立体的にアップライトインデックス
浮き文字になっているのです。
シンプルな見やすいデザインですが、
こういう細かいところに気を配っているからこそ、
この時計の美しさや本質的なデザインが映えるのだと思いました。

また、TCM  表面レンズに使用されている
サファイヤクリスタル素材の球面クラシカルドームレンズは、
とにかく信じられないくらいに美しいのです。
時計本体の横から眺めると、驚くほどの肉厚
つまりは適度なレンズのボリュームと呼ばれる厚みもあり、
球面レンズ自体の透明感も感じられて本当に素晴らしいのです。

一見この分厚めな風防容積は日常環境においては無駄なのかな?
と思えるほどの球面レンズの分厚い存在感が
さらなる年代的な雰囲気を良い意味で引き締めてくれるのです。
こういう雰囲気の良いクラシカルな印象を与えてくれる、
時計の存在は今の時代にしては非常に珍しい存在だったのです。
そこがまたレアで非常に嬉しいチャームポイントの1つだったのです。

また、この時計は面倒臭い操作を排除。
調整が手間なカレンダー機能があえてシンプルに排除されていたのです。
機械式時計の場合は、手巻き式以外のオートマティック自動巻きですから、
常に腕につけておかないと止まってしまう場合があります。

それで久しぶりにお気に入りのコレクションを
つけようとするとやっぱり時間が無慈悲にも止まっているのです。
時刻はすぐに簡単に調整できますが、
面倒なカレンダー調整があるとカレンダーをわざわざ前日に合わせて、
それから針をグルグルと回してカレンダーと同時に
午前と午後の調整しなければなりません。

また、この余計なカレンダー機能が原因して無理な引きや送りで、
メカニズムの故障の原因や引き金にもなりかねません。
ですから、機械式腕時計としてはシンプルに時刻が見やすければ
それが一番の優先順位なんだと思いました。

それにしてもTCMをベースにオリジナルでここまでの品質クオリティーと、
時計を1からデザインさせコンセプトとテーマまで創り上げてしまう
AFFクオリティーと呼ばれる
オートファッションファクトリーの存在は素晴らしいなぁと思いました。


文章 廣川 俊憲



5555555 IMGP9608








12671632_934175990001427_5179544792814622023_o







12672178_934175813334778_3256616629352459757_o







12716130_934175956668097_6463853619234200572_o-2







TCM    _IGP3900











5555555_DSC0015









TCM   2362cf0b







3333333_DSC0082







3333333_DSC0108







8bd4da65-s







997   GT3  _IGP2978


AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama


Thanks to its inception in '20


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1

Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1

 

045-591-0888


AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00

Thursday regular holiday




AFF3 Mechanical Tokyo


Tokyo just right in the middle


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop

Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F

 

03-6459-0831


Representative Director Kako Toshifumi

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00






6d9c94f1-s



"To did not think also'm honest habit"

I was not interested at all,
Consists always taken care of
From the auto Fashion Factory
Original watch has been released.

Honestly, I have BREITLING
Because also already two owns the collection,
Any more collection Nde arm is not only two
I thought not smoothly and that need.

But, there is also a thing of the future of the car hobby
I was allowed to purchase a human term relationship.
Also in relation to watch not only the car relationship,
With a surprisingly deep knowledge and keen sense,
To Kako president of AFF are several types of me
It gave me many things presented the collection.

I have a great interest in the design of the two in that.
But I wonder if price-critical when it comes to two?
But, to want to be together and two if anyway ....
So we asked the amount of money to gingerly Kako president,
Nantes this only of design and texture and reputation
Switzerland while equipped with the ETA movement 2824,
This conscientious pricing? It was a whopping 398,000 yen (excluding tax).

Usual of BREITLING is in my head
Because there was a sale average price range,
Surprised to hear the selling price of its conscience pricing.
Conclusion two if this is I think that can be purchased at the same time,
It was the procedure in the quickly installment credit.

I owned Bakashi already two the BREITLING,
This is because it used to when you Kashikoma' little,
It can be attached without hesitation daily
Because I thought that I want a watch to enjoy in everyday wear everyday,
This is was this honest lucky.

However, just because cheap to say whether
Inexpensive watch of cheap mass production,
And it was extremely unpleasant to personality,
It has a 50 limited edition sale
That the white dial each limited 25 present,
While selecting a serial number
Select the number fun,
Pleasant it is I was able to buy.

From pictures of the watch,
It's a favorite model also quite personal.
Anyway very sophisticated simple design,
Originally intended that mechanical watches,
Better visibility of glance has decided to good.
Jumble of fashion recently and troublesome
Eventually you come tired to watch the complex Gotegote design!
It is the most of the role "know the time."
It seems that he has been specializing in feature called.

Further the numbers of this TCM dial,
Subtly sterically upright index
It has been to float character.
But is a simple easy-to-read design,
Precisely because that takes care to such a fine place,
Beauty and the essential design of this watch was I think the shine.

In addition, it has been used in TCM surface lens
Spherical classical dome lens of sapphire crystal material,
Beautiful is incredibly anyway.
When viewed from the side of the watch
body, the thickness of the surprisingly
That is, also the thickness, called the moderate lens volume,
It really wonderful also felt clarity of spherical lens itself.

At first glance wonder if this minute thick
windshield volume is wasteful in the everyday environment?
The thick presence of the spherical lens of what seems a
I me tightening in a good way to further age atmosphere.
It gives us a good classical impression of this kind of atmosphere,
The presence of the clock it was a very rare presence in the now of the age.
I there was also one of the very happy charm point in the rare.

In addition, this watch is eliminate
the troublesome operation.
Adjustment I labor calendar function
has been intentionally excluded simple.
In the case of mechanical watch, because it is automatic
self-winding other than hand-winding,
Always it may get stuck and you do not worn on the wrist.

So your favorite collection for the first time in a long time
After all the time if you try it is stopped even ruthless.
Time, but it can be easily adjusted immediately,
According to the bother the day before
the calendar if there is a tedious calendar adjustment,
Then the calendar and at the same time
by turning the needle round and round
It must be of the morning
and afternoon adjustment.

In addition, in the excessive pulling and feed
and because of this extra calendar function,
Nor could cause or trigger of a failure of the mechanism.
So, if as a mechanical watch simple time Miyasukere
It was thought that'm most priority.

Even so, the quality quality of
the TCM until here in the original to the base,
It would raise make up the concept
and theme to design the watch from 1
Called AFF quality
The presence of auto fashion factory
was thought Naa great.


Sentence Toshinori Hirokawa





 

廣川さんが考える中洲の流儀とTCMの存在感について!

216  IMGP9906


「決してウォッチお知らせ
シリーズのつもりではないのですが・・」

昨日、時計の記事を書いていたら、
ちょっと個人的に思い出したことがありました。
それは写真の時計を購入する少し前の出来事でした。
その日はいつも一緒に中洲で飲み会をする私よりは
ランクの上のお金持ちの友人達と出掛けた時のことでした。

みんな中洲デビューでネオン街に飲みに出る時は、
そりゃ〜目一杯カッコつけるんですね!
かくいう私も目的は同じなんです。

モテたい!注目されたい!そして愛されたい!

いつものように軽く近所で食事をして、
ちょっと私では払えないような、
価格帯の高級クラブに行きました。
もちろん在籍する女性コンパニオンの質も雰囲気も別格!
みんな綺麗な美しきレディー達なんです。

そこで楽しくお話しをしていましたら、
自然と時計の話題になりました。
女性は観ていないようで、
しっかりと腕時計を観察しながら
結構鋭く厳しく視ているんですね〜!

私は自分の所有する時計コレクションの中でも、
一番金額もランクも高価なものを付けていったのですけど、
友人はそういう有名ブランド物ではなくて、
デザイン重視なコストパフォーマンスに優れた、
シンプルでお洒落な時計を上品に着けておりました。

もちろん最初は私の時計の話になりましたが、
金額が想像以上に高価なことと、
重厚感についてのいろいろと深い話になり、
またマニアックなところに話が進んでしまい、
自慢話しと勘違いされるような微妙な雰囲気に包まれました。
正直あまり気持ち的には時計の話しは盛り上がらなかったのです。

こんなにも有名でしかも高級な腕時計なのに、
なんで自分のコレクションはイマイチ盛り上がらんのだろうか?」
と不思議に思う私でした。

逆に友人の時計はデザインが良くて、
そばに着いた女性連中からの興味津々。
盛り上がり方も自然で笑顔が眩しいのです。
まさに話題中心 注目の的存在でした。
あああああああ〜!悔しい〜(涙)



そのお店を出てから秘密のBARに友人と一緒に行きました。
そこで友人はこう私に諭すように言いました。

「廣川さん、

この中洲でお洒落に
大人として楽しく飲まれるつもりなら、
ブランドに頼り金額だけで背伸びをして、
これ見よがしに金の価値を見せびらかすような、
ブランド志向の金ピカ時計じゃあ、
この中洲では逆に全然通用しませんぜ!

高過ぎず安過ぎない絶妙なる価格帯としての、
ストライクゾーンなバランス感覚があるんです!

簡単にランクを女性に見破られるような、
チープで安過ぎる腕時計ってのも考えものですが、

金額が高けりゃイイってもんでもありません!
また金額が高級で高いからといって、
それは人間が偉いのではなくて、
バランス感覚に見合ったポジションでしょうか?
その人らしさがキチンと伝わるような、
デザインのシャレたちょっと変わった珍しい時計を、
さりげなく控えめに着けている方が、
全然スマートで知的なんですよ」と言われました。
頭に衝撃がガツ〜ンと強く、
やられたような反省した気持ちになりました。

モテたいモテたいと背伸びしても、
全然見透かされて相手にされないんです。

さて、無性に悔しい思いしたものですから、
早速翌日から金額ゾーンはそこそこで、
コスパに優れたお気に入りの腕時計を徹底的に探しました。
コンセプトも然りデザインセンスの適度に良さそうな、
しかもそんじょそこらには無くて誰もがしていないような、
希少な存在の時計探しが本格的に始まったのです。

ブランドの知名度や販売金額だけでなくて、
デザインのシャレた粋な時計。
でもそれを探すのは実はかなり難しいんです。

リーズナブルになればなるほど質感は薄れ、
大量生産品ゆえの誰もが付けているという、
ありふれたお決まりの定番的な見慣れたデザインもの。
「デザインと質感」そして、
買いやすいコストパフォーマンスでの価格帯という
全部が反対の条件がバランス良く満たされる時計は、
残念ながら結局ネット環境では見つからず、
自分の頭を少し冷やしていました。

そんな時に私が目にしたのが、
あのAFF  オートファッションファクトリー
オリジナル専用デザインで発売されている
TCMの時計コレクションだったのです。

これまでオートファッションファクトリーの
この機械式腕時計のコレクションは、
正直それほど気にもしていなかったのですが、
実はこういうことがあったことで、
急速に私の脳内にイメージがインプットされていったのです。

購入の決断は後押しは確かに今後の車趣味の、
お付き合いと言う意味合いも多少はありました。
でも、そのセレクトの根底には、
あのようなことを言われた苦い経験もあったからなのです。

そして、迷った挙句、私は面倒臭いから、
TCMのSPORT CLASSIC  AFF-3 シリーズ
緑の文字盤と白い文字盤の2本をまとめて
一緒にローンで同時購入することにしました。

分割払いにチャレンジすると言うこと!

クレジットでの月々の支払いは、
毎月わずか13,500円くらいの分割払いを選択でした。
この毎月の分割での払い方、これ、2本分の合計なんですよ。
正直満足のバランスで計算すれば凄く安い買い物なんだと思いました。

モノとしての時計を買うというよりは、
これからの楽しめる自分だけの時間の流れとセンスを買う!
というそんな冒険心溢れる前向きな感覚でしょうか?

TCMの中村さんとも何度かお会いして人柄にも惹かれました。

1日あたりの換算額でおよそ435円くらいなんです。
タバコ一箱と牛乳1本くらいの微々たる金額の繰り返しなんです。
しかも健康に良くて、観た目も断然に格好良いのですから堪りません。
1日435円を節約してTCMのコレクションを買わずに我慢する人生は悲しいです。

今はこの2本のTCM機械式腕時計を
毎日交互にさり気なく装着させています。

で、中洲の話に戻りますが、
これを着けていったら当たり前ですが評判は上々でした。
時計好きな友人達からも、
「こんな珍しい時計をどこで見つけて来たんですか?」
としつこく聞かれる始末。

TCM  スポクラタイプ2の白文字盤
エナメル質のホワイトの美しさが清潔感を与え、
数字のところにあるドットと12のところの位置にある△マーク
ライムグリーンとレモンイエローのコントラスト
針の黄色の絶妙な組み合わせが、
本当に新鮮でしかも女性ウケが最高なんです。
個人的にも超お気に入りの時計コレクションとなりました。

着けている私も自然にリラックス出来てしかも気を張らずに、
まったく気を遣わずに自然な雰囲気でTCMを装着させているので、
精神的にも自慢もせずに気楽な感覚なので当然話も盛り上がります。
これはブランド志向でも無く、お金では決して買えないような、
センスのあるバランス感覚と本質的な価値観と、
有意義な自分自身としての時間を間接的に与えてくれました。

無理してカッコつけてシークレットブーツで背伸びをして、
身分不相応なアンバランスな領域で金額やブランドを見せつけるのは、
実は全然スマートではないのですね。お洒落で弾んだ控えめな会話こそ、
真のバランス感覚に見合った格好良い男なんだと思います。


文章 廣川 俊憲



12716130_934175956668097_6463853619234200572_o-2








888888_DSC0534








0413  AFF3 _DSC0315







997  0319  D3S _DSC0389








8d55b7fb-s








997082_736417456431433_4316879972298564384_n









JR 1681  AFF-4 _DSC0303














53f674c7-s
 

"Never Watch News
I do not intend to in the series, but ... "

Yesterday, when I wrote the article of the clock,
There was that little remembered personally.
It was a little before the event to buy a photo clock.
That day to the drinking session at the sandbar always together than me is
Was that when I went out with the friends of the rich on the rank.

When you come out for a drink in the neon city is in everyone Nakasu debut,
Well I'm put on full brackets - eyes!
I also aim to say nuclear is I'm the same.

Mote want! Note! And want to be loved!

And a meal in the usual way lightly neighborhood,
A little like not pay for me,
We went to the exclusive club of the price range.
Of course, the quality and atmosphere of enrolled female companion exceptional!
I'm all for clean beautiful lady us.

So If you have a fun story,
It became the topic of nature and watch.
Women do not seem to watch,
While firmly observe the watch
I I've been pretty sharp and severe visual ~!

I Among the watch collection they own,
The most amount of money but I rank also went with the expensive things,
Friend is not a kind of name-brand products,
Excellent design emphasis on cost performance,
Simple and had been tastefully wearing a stylish watch.

Of course, but first became of my watch talk,
And that the amount of money is expensive than you think,
Become a lot of deep talk about the profound feeling,
Also it would go talk to the maniac place,
It was wrapped in a subtle atmosphere as proud talk and misunderstanding.
The honest very feeling manner we did not Moriagara the story of the watch.

Even though so much famous, yet upscale watch,
I wonder why the do is own collections Moriagara isnt? "
I wonder and I did.

Conversely, a friend of the watch is good design,
Curious from women guys got to buckwheat.
The is also a dazzling natural and smile the way climax.
Exactly was the existential topics center attention.
Oh Oh Oh Oh ~! Mortifying - (tears)



I went with a friend to the BAR of secret from out of the shop.
Then a friend told as this admonish me.

"Hirokawa's,

Fashionable in this Nakasu
If you're going drunk fun as an adult,
Just to the stretch amount of money to rely on brand,
This see is like show off the value of the gold in,
Well then Bling watch of brand-oriented,
It does not Spoken at all to the contrary in this Nakasu!

Exquisite Naru as a price range not too cheap not too high,
It has a strike zone a sense of balance!

Easy as caught out the ranks to women,
But is Kangaemono also of I watch too cheap in cheap,

Amount of money is not also massaged the the higher good!
Also just because a high luxury amount of money,
It's not human beings that the great,
What position commensurate with the sense of balance?
The person ness, such as travel and chitin,
A little unusual the unusual clock was a joke of the design,
Casually it is those who are conservatively put,
I was told that at all I'm intelligent smart ".
Head to impact strongly with Gatsu-down,
Now do the remorse was feeling like.

Even if the stretch and want Mote want Mote,
I do not be in at all Misukasa is for Men.

Well, because the thing was Mushoni think frustrating,
Immediately amount zone from the next day is a decent,
Superior favorite watch to COSPA was thoroughly looking for.
Concept versa design sense reasonably looks good of,
And everyone, such as has not been without the Sonjosokora,
Look for the rare presence of the watch began in earnest.

Not only name recognition and sales amount of the brand,
Design stylish watch was a joke of.
But to find it it's actually quite difficult.

It faded the more texture if a reasonable price,
Everyone that is with the mass-produced goods because,
Common thing usual staple of specific familiar design.
"Design and texture" and,
That price range in the easy to buy cost performance
Watch all the opposite of conditions are met well balance,
Not found, unfortunately eventually net environment,
I had a little cool his head.

I have seen at such time,
That AFF Auto Fashion Factory
It has been released in the original exclusive design
TCM It was watch collection.

So far the auto Fashion Factory
This collection of mechanical watches,
I did not even honest really care but,
In fact, in that there was such a thing,
I images were being input to rapidly my brain.

Decision boost is certainly the future of the car hobby of purchase,
Meaning to say that our relationship was also there are some.
But, on the basis of the select,
It is because there was also bitter experience that was told that such a thing.

And, it lost was the last line, I because troublesome,
SPORT CLASSIC AFF-3 series of TCM
Together the two green dial and white dial
We decided to simultaneous purchase loan together.

It is said to challenge in installments!

Monthly payment by credit,
It was selected the installments of about only 13,500 yen a month.
Pay the way in this monthly split, this is two pins total of I of.
If calculated by the balance of honesty satisfaction was I think very cheap shopping that do.

Rather than buy a watch as a mono,
The future of enjoy buy only the passage of time and the sense of yourself!
What positive feeling full of such adventure that?

Nakamura's TCM also was attracted to personality and meet several times.

It's a much approximately 435 yen at the exchange amount per day.
I repetition of the paltry amount of about a box of cigarettes and one milk.
And well in health, tourism eyes also irresistible-looking because good you by far.
Life to save 435 yen a day to put up without buying a collection of TCM is sad.

The TCM mechanical watches of the two is now
It has to be mounted casually alternately every day.

In, but will return to the story of Nakasu,
It is natural If you go wearing this, but reputation was the very best.
Also from the watch favorite friends,
"Where did you come to find this kind of unusual watch?"
Settlement to be persistently asked.

TCM Supokura type 2 white dial
Given the cleanliness beauty of white enamel,
At the position where the dots and 12 located at the numbers △ mark
Lime green and lemon yellow contrast
Exquisite combination of needle of yellow,
It's really the best of fresh, yet female uke.
Personally, also became a super-favorite watch collection.

Without informal care In addition to in that I also can relax naturally to wear,
Because it is equipped with a TCM in a natural atmosphere without Yawa care at all,
Of course also exciting story because the carefree sense without also boast also mentally.
This is not even in the brand-oriented, such as not buy never in the money,
And the essential values ​​and the sense of balance that sense,
It gave us indirectly giving the time as a meaningful themselves.

Unreasonable to a stretch in secret boots put parentheses,
The show off the amounts and brand identity disproportionate unbalanced area,
In fact, it is not a at all smart. Only modest conversation that bounces in the fashionable,
I think I'm looking good man commensurate with the true sense of balance.


Sentence Toshinori Hirokawa






 

ホワイトデーにはTCM AFF-3 Ver1 とVer 2のペアで決めたいところ!

AFF3-TOP99


Meaning of the word true of White Day is
White Deyue! Enjoy in pairs
Tactics of knowing the depth of the finest pair watch.
Only those who can be bestow above for the other party
Wins take along the right flow to benefit from the other party!

The word pair watch might honest dead language in modern times.
I feel that package with the visual, but the two seem to like the same way,
Well see if small place is a large values of precisely because slightly different.

It admitted each of the difference, sometimes swapping give and take
Exchange while is the ultimate pair watch that can be used with each other!
Four times the possibility if you use to replace in two be obtained watch to one type.
TCM of AFF-3 are two variations in the type 2!
But it's it's not the same if it is possible to strictly to represent!
White dial is appropriate in the White Day March 14!


Toshifumi Kako


12746149_784889494980635_630049639_n


本当のホワイトデーという言葉の意味は 
ホワイトデュエ!ペアで楽しむ
極上のペアウォッチの奥深さを知るという戦法。
相手に対して先に授ける事が出来る者だけが
相手からの恩恵を正しく流れに沿って勝ち取れる!

ペアウォッチという言葉は現代では正直死語かも知れない。
パッと視た感じは2つはまるで同じように見えるが、
良く見ると細かな場所が微妙に違うからこその大きな価値観。

それぞれの違いを認め、時には入れ替え譲り合い
交換しながら互いに使える究極のペアウォッチなのです!
1種類に観得ても2種類で交換して使えば4倍の可能性。
AFF-3のTCMはタイプ2でバリエーションが2つ!
でも厳密に表現させて頂ければそれはそれで同じではないのです!
3月14日のホワイトデーには白文字盤が相応しい!


Toshifumi  Kako  




997   GT3   0218  _DSC0068







997   GT3   0218  _DSC0395










12514067_1143616969004753_2966936349543097183_o











22222222_DSC1395




AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama


Thanks to its inception in '20


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1

Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1

 

045-591-0888


AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00

Thursday regular holiday




AFF3 Mechanical Tokyo


Tokyo just right in the middle


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop

Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F

 

03-6459-0831


Representative Director Kako Toshifumi

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00


66666666IMGP0677











12513887_1143616772338106_9056586732749979929_o









石黒さま AFF-3 SPORTS CLASSIC TCM 47 白文字盤Ver 2を 気持ちよく決めて下さいました。


AFF3-TOP99


AFF-3  
Mechanical  
Tokyo
 
2016  03 11 金曜日

村松さまのご友人
石黒さんAFF-3へご来店でした。
TCM の中村さんと
TCM談義で盛り上がり記念で
AFF-3  SPORTS CLASSIC TCM 47 
白文字盤Ver 2を
気持ちよく決めて下さいました。

石黒さま、いつもお心遣い
本当に有り難うございます!

Magic with three of the numbers.

3の数字が持つ魔力。

Three Chance Magic. TCM

魔力という言葉の引用は
賛否両論かも知れませんが!
3匹のネズミから始まり
人生における大きなチャンスは3度訪れる。
そして回を重ねるごとに
その大きさは加速して行くのかも知れない。
3 time of honesty 3度目の正直 
イタリア語ではTre magia possibilità.
数少なき旬はタイミングを含め
チャンスを掴むのも実力なのかも知れない。

Toshifumi Kako

NikonD3S

Carl Zeiss 
Makro Planar
T* 2/50 ZF.2 
F2 ISO 200 
Photo by 
Toshifumi Kako


66666666666_DSC0060
 







997   GT3   0218  _DSC0103










66666666666_DSC0046

 








7e0ebee6

 








66666666666_DSC0085








12697034_934175896668103_1116830156347457042_o

 








6666666_IGP4028








TCM    _IGP3900
 







6666666_IGP4015
 









66666666666_DSC0096

 







AFF3-TOP99










66666666666


 






997   GT3   0218  _DSC0063











66666666666_DSC0060


 







66666666666_DSC0046


 




6666666_IGP4011



 




4444444_DSC0202









5555555_DSC0015
 




AFF1 Auto Fashion Factory Yokohama


Thanks to its inception in '20


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Yokohama AFF1

Yokohama, Kanagawa Prefecture Tsuzuki-ku Hayabuchi 3-31-1

 

045-591-0888


AM: 11: 30 ~ PM: 21: 00

Thursday regular holiday




AFF3 Mechanical Tokyo


Tokyo just right in the middle


Co., Ltd. Auto Fashion Factory Tokyo Tower 3 shop

Tokyo, Minato-ku, Shiba Park 3-6-23 halo Kaikan Building 1F

 

03-6459-0831


Representative Director Kako Toshifumi

AM: 11: 30 ~ PM: 20: 00




 

TCM Gallery Photo image
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
  • すごいよ佐藤さん 2本纏め買いの決断力! LM2017   3と3の数字は佐藤さんの好きな数字らしいです!
機械式腕時計
DUCATI SPORT CLASSIC
最新記事 TCM  AFF3 Limited 50
Toshifumi Kako 1966
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
アクセスカウンター